▼夏貸文庫/表紙 >  案内 >  本棚

世界の服飾・ファッション・時代考証/参考文献

関連ページ
和服の基礎知識/基本参考文献>時代考証・日本文化
和服の基礎知識/基本参考文献>時代考証/平安時代(有職故実)
和服の基礎知識/基本参考文献>時代考証/中世日本・戦国時代・戦国時代
和服の基礎知識/基本参考文献>時代考証/江戸時代日本
和服の基礎知識/基本参考文献>時代考証/近代・現代日本


《目次》

◆世界の服飾の歴史 『カラー版 世界服飾史』〈美術出版社〉
『ファッションの歴史(上・下)』〈パルコ出版〉
『モードの歴史』〈文化出版局〉
『服飾の歴史−古代・中世篇−』〈白水社 文庫クセジュ〉
『服飾の歴史−近世・近代篇−』〈白水社 文庫クセジュ〉
『民族衣装(マールカラー文庫)』〈マール社〉


世界の服飾の歴史

『カラー版 世界服飾史』

[著者] 深井晃子:監修 /  [出版社] 美術出版社 / 
[発行]1998年4月初版 / [サイズ] A5判ソフトカバー208P(オールカラー横書き)


古代から20世紀後半までの主に西洋を中心とした世界の服飾(服装・髪型を含むファッション)の歴史を、多くのカラー図版(当時の絵画や写真)を交えて解説する。執筆は日本人女性の服飾研究家・学芸員など。
古代(オリエント・ギリシア・ローマ)/中世/16世紀/17世紀(バロック)/18世紀(ロココ)/19世紀(ブルジョワジー)/20世紀
(2009/07/02)


この本はこちらから購入できます。
アマゾン カラー版 世界服飾史
楽天ブックス 『カラー版 世界服飾史』
ビーケーワン 『カラー版 世界服飾史』

『ファッションの歴史(上・下)』

[著者] J.アンダーソン・ブラック/マッジ・ガーランド / 山内沙織:訳 /  [出版社] PARCO事業部出版(パルコ) / 
[発行] 1985年2月新装版初版 / [サイズ] A5判ソフトカバー318P・319P(図版カラー)


(パルコ・ピクチャーバックス)
原始時代から20世紀前半の、主に西洋を中心とした世界の服飾(服装・髪型を含むファッション)の歴史を、多くのカラー図版(当時の絵画や写真)を交えて解説する。
元本は1977年にイギリスで出版された『A History of FASHION』。序論と下巻第6章以降はマッジ・ガーランド、それ以外はJ.アンダーソン・ブラックが執筆を担当。
上巻は原始社会から16世紀。下巻は17世紀から20世紀前半(1930年代)。
巻末に人名索引・用語解説付き。
(2009/07/02)



この本はこちらから購入できます。
アマゾン ファッションの歴史 (上)
ファッションの歴史(下)
楽天ブックス 『ファッションの歴史(上)』
『ファッションの歴史(下)』
ビーケーワン 『ファッションの歴史(上)』
『ファッションの歴史(下)』

『モードの歴史―古代オリエントから現代まで』

[著者] R・ターナー・ウィルコックス / 石山彰:訳 [出版社] 文化出版局 / 
[発行] 1979年5月初版 / [サイズ] B5変形判(18×23.5)ソフトカバー414P(横書き)


古代オリエントから20世紀中盤までの主にイギリス・フランスを中心とした西洋の服飾(服装・髪型を含むファッション)の歴史を、イラスト入りで解説。西洋の王侯貴族の豪華な衣装や、近代の都会人の先端ファッション中心。イラストを眺めるだけで楽しい本です。
古代(エジプト・バビロニア・ギリシア・ローマ・ペルシア)/北ヨーロッパ/ビザンチン/中世・ゴシック/ルネサンス/イギリス・フランス王朝/20世紀
原著は アメリカの"The Mode Costume" by R. Turner Wilcox
(2009/08/04)


この本はこちらから購入できます。
アマゾン モードの歴史―古代オリエントから現代まで

『服飾の歴史−古代・中世篇−』

[著者] ミシェル・ボーリュウ / 中村祐三:訳 /  [出版社] 白水社 文庫クセジュ / 
[発行] 1974年6月 / [サイズ] 新書判ソフトカバー166P


フランスのMichele Beaulieu : LE COSTUME ANTIQUE ET MEDIEVAL (1967)の日本語訳(全訳)。
続編は『服飾の歴史−近世・近代篇−』。

西洋から見た古典古代(オリエント・地中海世界)と中世フランス(5世紀から15世紀)までの服飾の歴史の概略。文章中心。説明図版(イラスト)あり。
各時代の男性・女性・軍人・聖職者・農民の服装の発達を簡潔に述べる。
他の服飾史の参考文献に取り上げられる基本的文献。
第一章 古代オリエント/第二章 エジプト/第三章 西アジア/
第四章 ギリシア/第五章 ローマ/第六章 ビザンチウム/
第七章 中世フランス(ガリア人〜ルイ11世(1461-1483))

巻末に原著の参考文献付き。
(2009/11/15)


この本はこちらから購入できます。
アマゾン 服飾の歴史 (古代・中世篇) (文庫クセジュ (554))
楽天ブックス 『服飾の歴史(古代・中世篇)』
ビーケーワン 『服飾の歴史 古代・中世篇 文庫クセジュ 』

『服飾の歴史−近世・近代篇−』

[著者] ミシェル・ボーリュウ / 中村祐三:訳 /  [出版社] 白水社 文庫クセジュ / 
[発行] 1976年1月 / [サイズ] 新書判ソフトカバー172P


フランスのMichele Beaulieu : LE COSTUME MODERNE ET CONTEMPORAIN (1968)の日本語訳(全訳)。
『服飾の歴史−古代・中世篇−』の続編。

ルネッサンス時代(15世紀末)から近代(19世紀)までのフランスにおける服飾の歴史の概略。文章中心。説明図版(イラスト)あり。
各時代の男性・女性・軍人・聖職者・ブルジョワ・民衆の服装の発達を簡潔に述べる。
時代区分は国王(支配者)の在位で区分する。
他の服飾史の参考文献に取り上げられる基本的文献。
第一章 ルネッサンス/第二章 十七世紀/第三章 十八世紀/
第四章 十九世紀

巻末に原著の参考文献付き。
(2009/11/15)


この本はこちらから購入できます。
アマゾン 服飾の歴史 近世・近代篇 (2) (文庫クセジュ 591)
楽天ブックス 『服飾の歴史(近世・近代篇)』
ビーケーワン 『服飾の歴史 近世・近代篇 文庫クセジュ 』

『民族衣装〈マールカラー文庫1〉』

[著者] オーギュスト・ラシネ:原著 / マール社編集部:編 [出版社] マール社 / 
[発行] 1994年11月初版 / [サイズ] 文庫判ソフトカバー160P(オールカラー横書き)


ヨーロッパを中心とした世界の民族衣装を、美しいカラーイラストと簡潔な解説で紹介する。
フランス/イギリス/イタリア/スイス/イギリス/スコットランド/ドイツ/チロル/オランダ/ポーランド/スウェーデン/北欧/ロシア/ハンガリア/クロアチア・ルセニア/トルコ/インド/ペルシャ/アジア/アフリカ
原著は 19世紀後半フランスのオーギュスト・ラシネが刊行した "LE COSTUME HISTORIQUE(服装史)" 全6巻よりの抜粋。1976年『世界の服飾1・民族衣装』(マール社)として刊行された日本語版単行本を文庫サイズに再編集。
(2009/08/04)


この本はこちらから購入できます。
アマゾン 民族衣装 (マールカラー文庫 (1))
楽天ブックス 『民族衣装 マールカラー文庫』
ビーケーワン 『民族衣装 マールカラー文庫1』

▲このページのTOPに戻る
▲【和服の基礎知識/基本参考文献】に戻る
▲【メールマガジン】に戻る
▲【本棚】に戻る




[2009/11/15]
無断転載禁止/リンクはフリーです
Copyright(C) 2001-2009 詞己 All rights reserved.