▼夏貸文庫/表紙 >  案内 >  本棚 >  ななめの音楽

『ななめの音楽 -SCHRAGE MUSIK-』コミックスリスト

川原由美子さんのSF長篇マンガ。
(based on non existent novel written by Michiaki Sato)

少女たちが戦闘機を操縦して航空機レースに参加する近未来SF。
朝日新聞出版のホラー少女マンガ雑誌「ネムキ」(隔月刊)2009年5月号〜2011年1月号連載(全11回)。
コミックスは全2巻。描き下ろしあり。

《関連ページ》 「ななめの音楽 -SCHRAGE MUSIK-」感想文。


『ななめの音楽 -SCHRAGE MUSIK-』(ソノラマコミックス・全2巻)

(出版社宣伝文より)
平穏な学生生活をおくっていた少女・こゆるは、尊敬し憧れる先輩・光子を追いかけ海を越える。彼女たちを待ち受けていたのは熾烈な航空機レースの世界だった。美しい機体と少女たちが大空を駆ける、近未来ドラマチック・スカイ・ストーリー!

憧れの先輩を追い”ななめの音楽”という謎のキーワードに導かれ、夢見がちな少女・こゆるはヨーロッパへ。そして熾烈な航空機レースの世界に飛び込むが……。美しい機体と少女たちが大空をかける、近未来ドラマチックスカイ・ストーリー、完結!!

『ななめの音楽 I(1)』

著者:川原由美子
出版社:(発行)朝日新聞社/(発売)朝日新聞出版
レーベル:ソノラマコミックス(眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
サイズ:A5判並製本
収録話数:6話
本文:256ページ
装丁:斉藤麻実子
初版刊行日:2011/07/30

この本はこちらから購入できます。
アマゾン 眠れぬ夜の奇妙な話コミックス ななめの音楽1 (ソノラマコミックス)
楽天ブックス 『ななめの音楽(1)』

話数 タイトル 初出誌 備考
#1 Invitation 「ネムキ」2009年5月号  
#2 Towers 「ネムキ」2009年7月号  
#3 Flowers 「ネムキ」2009年9月号  
#4 Ruins 「ネムキ」2009年11月号  
#5 Skeins 「ネムキ」2010年1月号  
#6 Twins 「ネムキ」2010年3月号  

『ななめの音楽 -SCHRAGE MUSIK-』全2巻(A5判ソフトカバー)。
第1話〜第6話収録。
コミックスカバー以外カラーページはありません。
表紙イラスト描き下ろし。話の間にかわいらしいSDキャラの描き下ろしイラストページ。

『ななめの音楽 II(2)』

著者:川原由美子
出版社:(発行)朝日新聞社/(発売)朝日新聞出版
レーベル:ソノラマコミックス(眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
サイズ:A5判並製本
収録話数:6話+解説
本文:256ページ
装丁:斉藤麻実子
初版刊行日:2011/08/30
この本はこちらから購入できます。
アマゾン 眠れぬ夜の奇妙な話コミックス ななめの音楽U (ソノラマコミックス)
楽天ブックス 『ななめの音楽(2)』


話数 タイトル 初出誌 備考
#7 Aviary Diary コミックス描き下ろし 32ページ
#8 Fairy Tale - Airy Veil 「ネムキ」2010年5月号 (雑誌掲載時#7)
#9 Red Sweet Strawberry 「ネムキ」2010年7月号 (雑誌掲載時#8)
#10 Dark Petal Darkness 「ネムキ」2010年9月号 (雑誌掲載時#9)
#11 Dumped Dolls - Sunken Sky 「ネムキ」2010年11月号 (雑誌掲載時#10)
#12 Angels Over Leaden Beyond - New Figure 「ネムキ」2011年1月号 (雑誌掲載時#11)最終話
  young person's guide to aircraft of Schrage Musik world
(航空機解説 −ラウラさんの翼くらべ−)
コミックス描き下ろし 8ページ

『ななめの音楽 -SCHRAGE MUSIK-』全2巻(A5判ソフトカバー)。
第7話〜第12話収録。
第7話は描き下ろし(32ページ)。ラウラと光子の出会いのエピソード。
賢くて正義感が強くて妥協ができない性格で孤立していく少女と、彼女を理解しようとする執事見習いの若い女性。

コミックスは8話以降、雑誌連載から1話ずつ番号がずれます。

表紙イラスト描き下ろし。話の間にかわいらしいSDキャラの描き下ろしイラストページ。
巻末に描き下ろし8ページ「航空機解説−ラウラさんの翼くらべ−」。
作品に出てくる戦闘機をイラストとコラムで解説。
実機もあれば、作品世界の架空の設定もあり。


戦闘メカと美少女というオタクめいた題材を実験的な手法で描いた近未来SF少女マンガ。
1ページに横長4コマの定型に映画のようなシーンを並べて、人物も川原さんにしてはリアルタイプ。枠の外は黒く塗りつぶして重い印象を与える。『観用少女』で川原さんのファンになった人には面食らうだろう。
少女特有の思い込みの激しさの心理劇は少女マンガならでは。最後のこゆるの変化は私は好きだけど。



ドイツ夜間防空戦―夜戦エースの回想 (光人社NF文庫)
【アマゾン】

『ドイツ夜間防空戦―夜戦エースの回想』
Wilhelm Johnen(ヴィルヘルム・ヨーネン)/渡辺 洋二:訳
出版社: 光人社 (光人社NF文庫)
文庫: 276ページ
発売日: 2001/10

『ななめの音楽』巻末で、参考文献として取り上げている1冊。
ドイツ空軍の夜間戦闘パイロットの回想録。



▲【本棚】に戻る
▲【まんが箱】に戻る

[2013/08/13]
無断転載禁止/リンクはフリーです
Copyright(C) 2001-2013 詞己 All rights reserved.